妊婦さん必須の「葉酸」。

近年の母子手帳にも栄養素の大切さが記載されるほど、
妊婦さんに必要不可欠な栄養素となている「葉酸」。
この葉酸を手軽に摂れるのが青汁です。
まずは、葉酸の一日の理想的摂取量を調べてみましょう!

成人女性の一日に必要な葉酸摂取量は240μg(マイクログラム)と言われています。
(※1μgは百万分の1グラムです)
そして、お腹の中に赤ちゃんがいる妊婦さんの必要摂取量は440μgとされています。
通常時に比べて約2倍の葉酸を摂る事が必要とされていますね。
基本的に毎日きちんと食事で野菜を食べている人は葉酸が不足する事は無いそうですが、
葉酸は水に溶けやすく、熱に弱い栄養素です。
ですから野菜を摂っているつもりでも、
葉酸がしっかり体内に吸収されていない事もあります。
そこで注目されているのが「青汁」なんですね。
「青汁」で粉末状になっているものは、
そのままさっと飲めちゃうから栄養素がダイレクトに身体に吸収されますね。
その青汁で摂れる葉酸ってどのくらいなのでしょう?
メーカーによって異なりますが一杯で50〜150μgの葉酸が摂れるようです。
青汁だけでは一日に必要な葉酸量は摂れなさそうですね…。
青汁を取り入れつつ、野菜もしっかり食べる事が妊婦さんには大切なようですね。

comments: 0 »